第4章:実験(乳揺れダンス)により定義(作成したボディ)の証明がされる(Skyrimおっぱい道)

いったい踊りとは何か?

それは元来、まだ人類が音としての言葉を持たなかった時に意思疎通を図る為の動きが1つの集合体としてストーリーを紡ぎ出す小説に他ならない。

プレデターだってジェスチャーで人間と会話する。

この3軸の動きという言語に“乳揺れ”という4軸目の動きを取り入れたらいったいどうなるだろう?

それは時間を超え、過去と未来を繋ぐ大いなる普遍的な言語になるのではないだろうか?

乳揺れの周期が現在を軸に過去と未来に電波し、あらゆる時代の乳飲み子達がその波長に共鳴し、おっぱいを飲み、大きくなり、人類としてしっかりと生きていくのである。

そう、我々はこれから歴史を作るのだ。

お分かり?

//第4章:実験(乳揺れダンス)により定義(作成したボディ)の証明がされる//

  • 概要
  • Fores New Idles in Skyrim(骨格にポーズを取らせる)の導入
  • GS POSES(素敵なモーション集)の導入
  • additemmenu(MOD装備の簡易取得ツール)の導入
  • コンソールコマンドの説明
  • 動作確認
  • まとめ

–第0節:概要–

ここまで来た貴方。

お疲れ様です。

もう、苦しむことはありません。

望むままに、望むままに、揺らすのです。

生きて下さい。揺らしましょう。

As you will.

 

まずはキャラクターの動きを制御するFores New Idles in Skyrim(以下、FNIS)の導入です。

今までのMOD導入と異なる注意点として”このMOD導入による変更は”FNISを削除したとしても元に戻りません”

基本的にSkyrimというゲームはSkyrimフォルダの中にある“dataフォルダ”の中に置いてあるデータを読み取ってゲームが動作します。

MO2を使用することによって“フォルダを作成し、そのフォルダをdataフォルダとリンク付けることにより、直接dataフォルダを弄らなくても安全に仮想dataフォルダとしてデータの追加、削除が行えている”というのがざっくりとした今までのMOD導入の動きです。

しかし今回のFNISはコンパイルソフトで“キャラクターの動きが書かれているソースをコンパイルする”ことになり完全に上書きされ、Skyrimの動作はこのコンパイルされたデータを参照します。

ただ、そんなに恐れることはなく覚えておいて欲しいことは”動きの変更をした際にちゃんとコンパイルしないとキャラクターが仁王立ちのまま動かない。”ということだけです。

動きを変更したら忘れずにFNISでコンパイルしましょう!

コンパイルしないままFNISをアンインストールするのはやめましょう!

コンパイル環境が整ったら次はGS POSES(素敵なモーション集)の導入です。

個人的に言えばこれを導入したら他のモーションMOD入れなくても別にいいんじゃないかなと思うくらい、身体が熱くなるモーションが沢山詰め合わさったパッケージになっており”現時点でもまだまだモーションが追加されています”

patreonサイトですので作者さんを応援したいと思ったら是非とも寄付してあげましょう。寄付をせずともこのクオリティのコンテンツをダウンロードさせてくれるなんて中々patreonじゃありませんよ!!

最後にadditemmenu(MOD装備の簡易取得ツール)の導入です。これは次章の装備(衣装/outfits)MODを導入した際に手軽にそれを手に入れる為でもあり、上記のGS POSESが指輪をトリガーとして発動するMODですので、その指輪を無くした時の再取得の為の保険として導入します!

乳を揺らして過去と未来どっちへ行く?

未来かい?「もう行ってきたよ」と答えて人生という汽車に乗るのかい?

 

–第1節:Fores New Idles in Skyrim(骨格にポーズを取らせる)の導入–

下記リンクからダウンロードします。

Fores New Idles in Skyrim SE

インストールしようとすると下記のエラーが出るはずです。

これは概要で述べたようにこのFNISのデフォルトのフォルダ構成がdataフォルダとリンク出来ない形になっているからです。

展開した中のdataフォルダを右クリックし、”<data>ディレクトリとしてセット”を押下

これによって正常にインストール出来ます。

その後、MO2の上部タスクバー内のアイコンから”FNISの実行”を選択します。

YES

OK

下記のパスの中にあるexeを選択します。

MO2フォルダ内のFNIS > tools > GenerateFNIS_for_Users 配下です。

しばらく待つと下記の画面が立ち上がりますのでひとまずExit押下

ショートカットはいらんでしょう

–第2節:GS POSES(素敵なモーション集)の導入–

下記のリンクから”GS Poses SE”の最新の7zファイルをダウンロードします。

GS POSES

展開すると下記のファイル群があります。

それらを全て下記のフォルダにコピーします。

既にoverwriteフォルダ内に何か入っているかもしれませんが多分、現状ではlogファイルだけだと思うので無視してそのままコピーして大丈夫です。

気になる方は削除するかバックアップするか、コピーする前に下記記述の手順でいったんMODとして出力しておいても良いかもしれません。

overwriteフォルダに移動させたらMO2の下部、overwriteを右クリックし”MODを作成”押下

後で把握出来るように分かり易い名前を付けて下さい。

出力したMODにチェックを付けて再度、FNISを起動します。

Update FNIS Behaviorを押下

Reading GSPoserの記述が出ていれば正常に読み込みがされています。

最後に念の為、Consistence Checkを押下して問題無しと出ていればコンパイルが正常に終了しています。

–第3節:additemmenu(MOD装備の簡易取得ツール)の導入–

下記リンクからインストールします

additemmenu

UIExtensions入れろと言ってきますのでとりあえず入れておきましょう。

段々とMODが増えてきていることと思います。また別の章で詳しく解説しますがMODの読み込みはロードオーダーという順番に処理され出力されます。(例えば現状でXP32MSSEを先頭に持ってくると”おっぱいが地面にめり込む”という現象が起きるはずです。これは枠組みを構成する前に骨格が形成されておっぱいをどうして良いか分からない為に起きてしまいます。)

とりあえず下記のような順番にMODが並ぶようにしてください。(FNIS_LOG、SKSE_LOGは私が勝手に作ったフォルダなので存在していなくても気にしないで下さい。)

–第4節:コンソールコマンドの説明–

とりあえず本章では以下のコマンドを押さえておけば大丈夫です。第2章でも出てきましたがコンソールコマンドとはゲーム中に”半角/全角キー押下”で表示されるコマンド入力画面です。

・qqq:ゲームの終了

・showracemenu:キャラクターメイキング画面起動

・tfc:フリーカメラモード

・sucsm 数値:フリーカメラモードの移動速度設定(2くらいがおススメ)

・sgtm 数値:ゲーム速度数値倍に変更(乳揺れ堪能したい場合は0.7くらいがおススメ)

・set gamehour to 数値:ゲーム内の時間変更(シチュエーションが朝が良い、夜が良い等の場合に)

–第5節:動作確認–

AddItemMenuSE PACKとGS Player / Selectorというアイテムが追加されていると思います。まずAddItemMenuSE PACKを開いて下さい。下記の4つの関連アイテムが手に入ります。

2冊の魔術書を読みましょう。

AddItemMuneSEを使用してみましょう。導入している機能の中でアイテムが関連する一覧が表示されます。今回導入したGSPosesを選びましょう。

GSPoses関連の指輪をここで取得することが出来ます。このAddItemMenuを導入していないと装備系MODを導入した際に、その装備を手に入れるために素材を集めて鍛冶場で精製するという超面倒な作業を行う羽目になります。

 

したらば早速踊ってみましょう。

まずSelectorの無印~5の中から1つ選んで装備します。そうすると大分類選択画面が表示されます。

その中から1つを選ぶと次はポーズ選択画面が表示されます。

気になる名称のポーズを選択後、次は”選んだSelectorと同じ番号のPlayerを装備します。”

お、踊った~~~!!!

最高だぁぁぁ!!

コンプライアンス的に服着て踊ってますが、そんなもの取っ払ってtfcで嘗め回すように鑑賞して下さい。

ばっるんばるんしてるね!!!

28番のポーズとか、個人的におススメの内の1つです。色々と見てみて下さい。

 

さて、色々な動きを見ている中で好奇心満々な貴方は疑問に思うことでしょう。

”裸では揺れるのに服を着ると揺れない”

その通り。現状、裸のテクスチャには揺れの演算が適応されていますが服のテクスチャをその上に重ねると”演算処理されていないテクスチャで上書きされるので揺れの挙動がなくなります”

悲しいです。元来、私は裸より何か着ていて頂いた方が「頑張ろう!」って気持ちが強くなるのです。なんだかんだIV(イメージビデオ)が至高と思う私は”良い感じの衣装”を着て頂いた方が頑張れるのです!

だって文明人だもの!!!

次章では文明人たるもの、裸ではお下品な未開人!

南半球が奇麗に見える形で眼鏡をかけて頂き、ばるんばるんさせて頂ければそれはもう、、、それはもう!!!

次週、心して待て!!!

 

 

Written By Sho

 

–Skyrimおっぱい道コンテンツ–

序章

第1章:千里の道も一歩から

第2章:3Dキャラクターはおっぱいの夢を見るか

第3章:おっぱいは観測者から見るとメロンの性質を持つが、接触者からするとプリンの性質を持つ

第5章:定義(作成したボディ)より定理(装備)が拡張される

第6章:アイデンティティは他を己に取り込むことによって生まれる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です