船橋ノワール 第五章

作戦開始の時刻まで、まだ余裕がある。そこへ、向こうからセダンが接近して来た。先に到着していた第十一位の面々である。

「待たせるんじゃねえよ、新入りども。」運転席のドアを開け

続きを読む

船橋ノワール 第四章

奇しくもその日は水曜日だった。

食肉工房アンドレの定休日であるにも関わらず、今朝は四時に得意先から予約が入っていた。人肉解体業者の朝は早い。相手が相手だけに、寝ぼけ眼という

続きを読む

キョウジン、孔子

三十で勃ち

四十でFUCK

以降三十年以上も、

己の心の欲する儘。

孔子と言う大人物を俯瞰でこう眺めてみれば、やはり眺めてみる前よりも大きな魅力を伴って見えてくる。

強靭な精力。

今日は…

続きを読む

鼻から!コカイン

Jun「ジュンでーす!」

Sho「超Suckでーす!」

三波春夫「???」

Shun「??????」

コカイン鼻からズンドコ節

鼻からコカイン吸いたいな~↓

鼻からコカイン吸いたいな~↑

鼻でコカイン吸…

続きを読む

TechnoBreak Junの4コマブログ

本当の幸せ教えてよ
壊れかけのradio

本当の幸せ教えてよ
壊れかけのradio

本当の幸せ教えてよ
壊れかけのradio

本当の幸せ教えてよ
壊れかけのradio

本当の幸せ教えてよ
壊れかけのradio

本当の幸せ教

続きを読む

尻はナムルの三種盛り

Jun「長岡京へワラビ採りに行こうよ!!」

Shun「ヤメろ!」

Sho「それなら俺の尻を?」

Shun「ナメろ!」

ナメろとナムルは似て非なるもの。

いやはや語源は同じもの。

今日は、そんなお話(森…

続きを読む

【01】虚飾性無完全飯罪

CHAPTER:01 かっこいいスキヤキは要らない

「あ、俺にも頂戴。そんな多くなくていいから。」

向かいのスゥの大盛りの丼に、ひとつまみの紅生姜がのせられる。そうしてからソゥは、つゆだく

続きを読む