本当にあった良い女

Jun子「サイ股間゛は前立腺で撃つのよ」

Shun「ンギモヂィ!」

え〜、どうも、そこらのつるぺた女の子ちゃんよりバストのトップとアンダーに差がある、TechnoBreak Junで、あ、ござーい。

Aカップはあるよね。

Jun「シンデレラ!俺シンデレラ!ねぇ!」

サイコパスShun「死んでろや!!」

Jun「ぎゃふん!(乳首陥没)」

え〜、そんなわけで、睾丸とケツまんこから◯性ホルモン多めに出ちゃってる系おじさん、TechnoBreak Junで、あ、ござーい。

キャラ濃いよね。

Jun「肌綺麗って言われるけどキャラ濃いなんて言われねえよ!」

Shun「コカイン!!」

Jun「ハシシ!(乳首陥没)」

ん?

ほんで、良い女の条件って何か、と。

ドラマ仕立てでお送りします。

Jun子「挿入れて〜」

Shun「あぁ、Jun子!Jun子ー!」

Jun子「アタシのプログレッシブケツまんこ〜」

Shun「Jun子ー!!」

やらせてくれるんならなんでも良いんじゃねーか。

???「違うぜ、待ちな」

Shun「だっ、誰だ!(ズボン下ろし切って)」

Jun子「あ、あんたぁ〜」

Sho「こっちのベッドで俺とファックするぞ」

俺が見てる目の前で寝取られる女が良い女の条件 by Shun(売春)

ピザゲートうめえ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です