監督ブライアン・デ・パルマ

Shun「ダメだよ、ダメだよー!」

Sho「絶対ダメだよー!」

Jun「スパスパスパスパ。」

エアマリファナしてる。

Shun「やめろ!」

Sho「俺の尻を?」

Shun「ナメろ!!」

Jun「長岡京ワラビの天婦羅ですか?」

Sho「??」

Shun「天丼な。」

Jun「そう(笑)」

Shun、Junのチ◯ンポをシゴき始める。

Sho「ヤメろヤメろそういうソードフィッシュみたいな展開は!」

スケキヨことスケやんが見てる。

I see〜♪(ド糞しゃがれ声で)

ホワット・ア・ワンダフル・ワールド(JOJO6部)

チャーリーとチョコレート工場。

崑ちゃんが撮ってる。

崑ちゃんってキツネさんみたいだから、奔ちゃんってどうだろう?

市川奔監督、タヌキさん。

監督「ポンポンポン、今日も映画を撮るんだポン。」

Sho「か、かわ・・・いい///」

Jun「市川ポンカンチー?」

それは俺の影、鳴り止まないオレの風

ポン!カン!チー!

Jun「いやー、ファーストフードやりたくてですねえー。」

Shun「じゃあ、やってみますか?」

Jun「ここはオランダ、アムステルダム。」

Shun「コーヒーショップじゃねーか、ヤメろ!」

Sho「俺の尻を?」

Shun「ナメろ!って言わすな!!」

Jun「別に・・・。」

ドラッグも不倫もいいじゃない!!

ありの〜ままで〜

ダメだよ。

カンダタ「下りろ下りろ!」

Jun「カンダタを業界人っぽく、タダカンって言ったら・・・。いや、何でも無いわ。」

Sho「叩かれて、叩かれた末、舐めろう。」

Shun「オナオナし夜を、一人かもねむ。」

Jun「一人、エミネム?」

Shun「シコれども、シコれども猶、我が暮らしですよ。」

Sho「ツァラツゥストラ、かく語りき。」

Shun「快楽ならざり、ぢっと手を見る。」

Shun「もうね、碇シンジクンですよ。」

Jun「マニキュア塗ってね。」

Shun「サタン単児。」

波瑠9000「私は夢を見ますか?」

Shun「アイドントノー」

波瑠9000「デイヴ、アイムアフレイド、ストップ。」

Sho「バグって行くのがね。」

Shun「トリップしたいな〜♪」

Jun「総統閣下…シュタイナーは…。」

Sho「シュタイナーは攻撃のための兵力を集めることができませんでした。シュタイナーは攻撃を実行していません。」

Shun「(震える手で眼鏡を外しつつ)…以下の者は残れ。カイテル、ヨードル、クレープス、ブルクドルフ。」

EMINEM「カップケーキ大好きだぜ。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です