Junの環状赴くまま【第四夜】

TechnoBreak Junです。

いよいよ月一も赴けないこの企画!

まあ、いいんだよ、感情に任せていこう。

今回は、秋葉原から御徒町まで。

線路外郭を歩いていきます。

第三夜の神田〜秋葉原は、携帯が壊れて写真がないので、また後日(苦笑)

今回は、我々TechnoBreakの協力者こと、ANEX氏が同道。

久しぶりに飲もうと誘われた所を逆に引きずり込んだ形になる。

さっきまでの雨が止んでいて良かったです。

鞄とビールと傘の三つは持って歩けないのでね。

さて、外郭は電気通りではなく昭和通り。

何がありますかと歩いても、流石は飽食の街。

あ〜ら、こんなお店あったかしら。

問「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」

答えは入店して知るべしなのだろう。

営業時間に幅があるので行きやすそうだ、今度行こう。

なんでも、生卵入れ放題とか。

志村けんと研ナオコのコント。

通り渡ってすぐこちら。

名前が一人歩きしている感がありますが、もはや都内の有名店でしょうか。

赤のチキンカレーか黒のビーフカレーのお店。

食券購入で追い肉できるのはとても嬉しい。

トッピング10種から3つを選べます。

この仕組みが混乱の原因になるので、迷わず気分でえいやっと決めるのがいい。

以下、ある種の心理試験「10種から3種選び、カレーに添えよ。」

① 味玉
② らっきょ
③ 福神漬け
④ ポテトサラダ
⑤ フライドガーリック
⑥ パクチー
⑦ ツナマヨ
⑧ コーンマヨ
⑨ バジル風味の豆サラダ
⑩ フライドオニオン

デートで訪れる際の注意。

3種類同じのを選んだからって相思相愛にならないこと。

重要なのは、そのあと実食でカレーを飲むことだ。

俺は黒食い終わったら二枚目の赤の食券を出すようにしているぞ。

車道跨いだ正面向こうには、なりたけのパクリみたいな例の店。

注文は勿論、超ゴテがオススメだ、ゾ(すっとぼけ)

ここは食欲と食欲が睨み合っている。

ここを行ったり来たりしていれば、食い物に飽きることは無い。

んで、その隣に、以前から地図にピン打ってたイタリアンの名店が!

パスタが絶品なんだとか。

さっきの蕎麦と言い、美味そうなの続くんです。

しかしね、一つあるとすれば、こっち来ないのよ!

こっちまで飯食いに来て、用件済ませるのにまた電気街戻るの。

食欲とは余裕よね。

さらにぃ!

スパイスラーメン卍力さん。

西葛西の本店が放つ二号店だとか。

いいなあ、スパイシーここは後日確認に来なければ。

蔵前橋通りに出ました。

西へ進めば末広町駅へ辿り着きます。

個人的に、電気街通りの北限がこの蔵前橋通りだと思っています。

いよいよ秋葉原エリアから御徒町エリアへ。

通りを渡って向こうの方に、やけに黄色が目立つ店舗が・・・。

二郎でしょうか。

否、似て非なるものらしい。

ジャグラー感出しているのが謎です。

今度此処まで来ないとなあ。

どんどん気になる店舗が出てきます。

いいなあ!

秋葉原の駅近にもくれよ!

トレーの上に好きな料理をとってお会計の食堂。

こういうの好きです。

地元に二件ありますが、スッゲー遠くの地元だから行けません。

むしろ、仙台に行った時に入るタイプです。

さぁさぁ、来ましたよ。

本屋じゃ無いです。

秋葉原感はゼロになり、剥き出しにしてきたかのような(笑)

入りましたが、スペースも広くて、嗜好も広くて。

これも近所にくれよ!

地元の本屋(本屋じゃ無いです)はスゲー狭いので。

仲御徒町駅を過ぎると、黄色い看板がズラッと(よく見ると奥にも)

多慶屋さんストリートになってます。

ここらで裏通りへ。

こちら錦糸町店さんにはバンド一同、よく昼飯いただきに行きます。

錦糸町はランチ千円でカレー三種類プラスαが食べ放題!!

こちらはそのシステムは無いようですが、錦糸町のシェフがこちらでも仕込んでいるそうなので、味は確かなはず。

あと、何か、洒落たラーメン屋さん。

表通りに戻ると、多慶屋さんに被せた看板の中華。

小道へそれると、当初目をつけていたお店。

やひこさん、スゲー雰囲気いい!

ですが、コンセプトのちょい飲みに合わなさそうなのでヤメ。

で、春日通りに出ました。

今回の限界ラインです。

此処を超えるのは、それは次回のコース。

では、今回の本命店舗へ。

「北海道マルハ酒場」さん!

満席でした!

残念!

終わり!

難民になりました。

飲み屋難民。

掟破りの春日通り渡り。

通りの向かいの並びを確認することに。

ここまでならギリOKだろう・・・。

で、発見です。

世界のビールは高いので、千ベロ的コンセプトからは逸れますが、ルールをギチギチにしないことも大切。

ANEX氏との酒ですし。

何より、HBの文字が書かれているので即入店!

私はホーフボロイのヴァイスビアが大好きなのです。

オクトーバーフェスト行ったら、まずこのお店を探してくびれた一番長いグラスのヤツにします。

が、メニューには載っておらず・・・。

世界の生は、その都度変わっているようではありますが、まあ置いてる方が珍しいですしね。

ドイチュビアをマースで。

新宿に居るならホーフブロイ(予算気にしなければ)

秋葉原には安くクラフトビール飲めるところ三件はあるしなあ。

神田にはよなよなビアワークスがあるし。

上野界隈のビール事情どうなんでしょ。

と言うことで、今回は一つの店に腰を据えてしまいましたが、やむなし。

秋葉原エリアと御徒町エリアとで明らかに雰囲気が変わる瞬間が楽しめました。

 

次回いよいよ上野へ!

上野公園は2年ほど前に非常にお世話になったスポット。

バンド三人で感情赴くまましたいと思っております。

当時毎週行ったカドクラへ行くか。

はたまた、全く行かなかった大統領へ入るか。

いつになるかは分かりませんが、楽しみにしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です