【今夜も】Junのキッチン外活動 #2【23:30〜】

オードブル 真鯛の冷製アヒージョ

材料(3人分)
真鯛 2柵
ニンニク 1房
サントリー角瓶 700mL瓶1本
塩 適量
オリーブオイル 適量

① 真鯛の両面にまんべんなく振り塩をし、水分を吸収させるためのキッチンペーパーで包み、ジップロックに入れて冷蔵庫で寝かせる(今回は約3時間程度だったが、3日熟成させるとムチムチになるという情報もあった)。

② ニンニク(1房)の皮を剥き、ジップロックの中でたたく(角瓶を用いる)。今回は1粒につき1/8程度の大きさを目安によく潰す。オリーブオイルを適量入れ、口を閉めて冷蔵庫で寝かせる(①と同じ時間寝かせた)。

これはインフュージョンと呼ばれる、アルコールや油に香りを移す手法である。

多分、こんな冒涜的なやり方は絶えて廃れて久しいのではなかろうか。

③ 十分に水分が抜けた真鯛の両面の塩をしっかりと洗い流し、キッチンペーパーで拭く。食べやすい大きさに切りそろえ、②のニンニクオイルに浸す(1時間程度)。

冷製アヒージョとか言ってますけど、こんなん

イラマッチョですから!

④ これだけだと何かが確実に足りないので、黒胡椒、パクチー、バルサミコソースなどの内から1つを付け足すと更に良くなるだろう。

実食の様子は 1:05:53~ になります。

(本編開始は14:15~)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です